カテゴリー


おすすめバーボンウィスキー3選+1/バーテンダー25年の月日を紐解きながら…。

こんにちは、おっさんバーテンダーです。
ん?そう、私は・・・・・
バーテンダーだった。

 

な・の・に…
今まで、Barネタって書いてなかったじゃん。

 

と、いう事で、、、
今回は、
バーテンダー25年の月日を紐解きながら(笑)
お酒ネタです。

 

もちろん、今でもシェーカー振って、
ミキシンググラスでステアしてカクテル創ってます。
が、カクテル話は次回に回すとして
まずは、ウィスキーうんちくです。

 

あっ、私のウィスキー話って略、バーボンです。
個人的には、スコッチ等はあまり率先して飲もうとは思わないんだなぁ。
ブランデーも、あまり興味が湧きません…。
(スコッチやブランデーの愛飲家の方、ごめんなさい。)
ウォッカ・ジン・テキーラ等のホワイトスピリッツは好きなので
又、書きたいと思ってます。

独断と偏見による・・・ウィスキー談議。はじまり~はじまり~。

 

世界の5大ウィスキー

それでもやっぱり5大ウィスキーの最初はスコッチから始めないと(笑)
なんといっても、琥珀色酒の王道だもんね。

■スコッチ・ウィスキー
スコットランドで蒸留・熟成・ボトリングされたウィスキー
独特のビートの煙臭、単式蒸留器で2度蒸留が特徴のモルト・ウィスキー
ビート香がなく連続式蒸留機で蒸留のグレーン・ウィスキー
モルトとグレーンをブレンドしたブレンデッド・ウィスキーの3タイプあります。


シングルモルト ウイスキー ザ マッカラン 12年 700ml

■アイリッシュ・ウィスキー
ウィスキーの起源は、スコッチ?かアイリッシュか?でよく話題にあがりますね。
味的には、すっきり・軽いって表現になるかなぁ。


ブッシュミルズ モルト10年 40度 700ml 1本

カナディアン・ウィスキー
五大ウィスキーの中で一番軽いと表現が合う。
カナディアンの中でも、ライ麦の使用比率が51%以上ならば
ライ・ウィスキー」とラベルに書ける。


カナディアンクラブ・クラシック 12年 700ml 40度 [正規品]

■ジャパニーズ・ウィスキー
スモーキーフレーバーが抑えられたスコッチウィスキー?が始まりだったけど、今や他の4つの地域と比べても見劣りしない美味しいウィスキーですよね。
大きく分けて、「モルト」「ブレンデッド」になります。


サントリーウイスキー 響 JAPANESE HARMONY 700ml

で、最後に
■アメリカン・ウィスキー
ん?アメリカってバーボンじゃないの?ってお思いの方へ。
約半分の生産量がバーボンで、そのほかに「ライ」「コーン」「テネシー」があるんですよね。
よくウィスキーのうんちくで「ジャックダニエルは、バーボンか否か?」って問題があって、答えは「テネシーウィスキーです」ってなってるよね。
まぁ、テネシーは大きく分けるとバーボンですけどね。

 

アメリカ連邦法
原料となるトウモロコシが51%以上80%未満。
内側を焦がしたホワイトオークの樽で2年以上貯蔵させる。
160プルーフ(80度)以下で蒸留する。

 


私の好きな【バーボンウィスキー】3選+1

[第一位]
バーボン老舗の自信作「Booker’s ブッカーズ」


バーボン ウイスキー ブッカーズ 木箱入り 750ml

1795年ケンタッキー州バーズタウンで創業の
最近、日本でも有名になったジム・ビーム社が造った
少量生産コレクションのひとつ。

ビーム家200年を超えるバーボンづくりのノウハウを結集したクラフトバーボンがコレ!

ビーム家6代目当主のブッカー・ノー氏が手造りで造り上げた最高級バーボン。
通常のウィスキーでは必ず行う割水や、ろ過を一切せず、
樽出しそのままでボトリングされるバーボンウイスキーだよ。
割水・濾過を行わないため製造年によって度数や香味に微妙な違いがあるんだけど、逆にそこが私たちバーボン通を魅了してるんです!

フルーティでありながら独特のほろ苦さを持ち力強い味わいが特長
熱烈なファンの方も多く、一度好きになっちゃうと浮気出来なくなくなっちゃいますよ。

【色】 深く豊かでややスモーキーな琥珀色
【香り】 オークの大樹、バニラ、木炭
【味わい】 力強い、フルーツ、タンニン、タバコ
【後味】 クリアで力強い味わいが長く続く

ギフトにも喜ばれる木箱入り。アルコール度数は、62-64度。

バーボン ウイスキー ブッカーズ 木箱入り 750ml
2017,7/12現在の当サイト価格¥ 5,680 (正規品)

 

このバーボンは、ロックがオススメだよぉ。
オン・ザ・ロックは、鮮度が命。
バーボンに氷が溶け出してしまったら味わいが台無し…。
1~2口ぐらいで飲み干せる量を注いで適度に冷えた瞬間にグィッ(笑)

完全に、私のイチオシウィスキーです!

 

 

[第二位]
選び抜かれた樽「Blanton ブラントン」


ブラントン 巾着袋付き 46.5度 750ml [正規品]

エンシェントエイジ社(現バッファロートレース社)が
1987年に系列会社ブラントン・ディスティラリー社を設立して発売。

ブラントンとなる原酒は4回の夏を越すまでに、マスター・ディスティラーを含む3名以上の検査員が、「味わい」「深み」「香り」を確かめてブラントンにふさわしい樽を選び出し判定を通った樽だけが、再び4回のブルーグラスサマーを経験し、やっとブラントンになります。

ふつうウィスキーは味の均一化のために樽原酒をブレンドするんだけど、ブラントンの原酒は、たったひとつの樽だけでボトリングします。たとえ同じブラントンとなる原酒の樽であっても混ぜ合わせません。
だから、1樽の原酒から出来るのは約250本のブラントンとなります。

又、ブラントンのラベルの日付なんかは全部1枚1枚手書き。ひとつとして同じラベルはなし。そして、ブラントンのボトルキャップには、ケンタッキーダービーのサラブレッドが8種類いるんです。まぁ、手抜かないバーボンだわ(笑)

芳醇で濃密な味わい。
時間と手間を惜しまず造りあげた至高のバーボンがコレ。

ブラントン 巾着袋付き 46.5度 750ml [正規品]

2017,7/12現在の当サイト価格¥ 6,240(正規品)

[第三位]
赤い封蝋は心を込めた贈り物の証
「MAKER’S MARK メーカーズマーク」


バーボンウイスキー メーカーズマーク 700ml

ボトルトップの赤い封蝋が印象的なバーボンウイスキー
ケンタッキー州の小さな蒸溜所から生まれる「メーカーズマーク」は、
230年の伝統とノウハウを受け継ぐ、由緒あるバーボンウイスキーだよ。

原材料には、一般的にバーボンに使用されるライ麦ではなく冬小麦を使用することで、絹のように柔らかな味わいを実現。
また、効率よりも品質最優先の丁寧な手作業で素材を生かし、バーボン本来の味わいを引き立ててますね。
赤い封蝋は、1本1本ハンドメイドで施されます。
世界で2つと同じデザインが生まれない、“こころを込めた贈り物”の証です。
アルコール度数は45度。

「最高の原料を使い、できる限り人の手で少量生産する」がコンセプト

バーボンウイスキー メーカーズマーク 700ml

2017,7/12現在の当サイト価格¥ 2,605(正規品)

[終売]
南北戦争時代に歌われたバラード
「ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス」


終売品!ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 8年 750ml [正規品]

ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサスは、ケンタッキー州バーズタウンのヘヴン・ヒル・ディスティラリーズ社の子会社である、『ケンタッキー・リザーヴ・ディスティリング社』の主要ブランドでした。

同社の創業は1788年まで遡ります。
銅製の単式蒸留器で穀物の蒸留。
ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサスのブランド名である「テキサスの黄色いバラ」とは、「テキサス美人」という意味で、南北戦争時代に歌われた同名のバラードと、それに登場する女性の名前から付けられたものだそうです。私の大好きなバーボンでした。

もう今は、終売となってしまってますが、ここでは未だ数本だけ残ってました。

終売品!ザ・イエロー・ローズ・オブ・テキサス 8年 750ml [正規品]

2017,7/12現在の当サイト価格¥ 7,260(正規品)残り8本


書きだしたら、あれもこれも書きたくなる悪い癖が…。
今回は、ここまでにしようっと。
今回も最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。

サークル良かったら覗いてください
ブロトピ:こんなブログ更新しました(o^▽^)o)ペコッ

ツイッターをフォローして頂くと、非常に喜びます^^;)

↓をクィックしてくれたら喜びます^^;)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Recommend
No articles